_ココで紹介したいろいろなIDEAは、環境などにより新たな欠陥を生むリスクもあります。 良く検討された上で、自らの責任で採用してください。

合格祝い2012年01月11日 22:33:43


お年玉
先に紹介した「第一回家電の省エネ検定」に合格したと思われるので、自分で自分を誉めることにした。

写真は、両方とも赤外線放射温度計なのだが、上の白いものは2008年夏前に購入したもの。1954円でした。
下のものは、12月18日に注文したもので、なんと送料込みで2750円!

測定誤差は両方とも2Kで同じなのですが、
小表示(分解能?)は、白が0.2Kなのに対し、黒は0.1Kとより高性能。
温度や湿度の絶対値を知りたい時は、先に紹介したスーパーEXセンサーを信じている。
http://the.asablo.jp/blog/2011/09/07/6091363

しかし、温度差を知りたい時は最小表示単位が0.2Kでは少し不満を感じていたのが、購入の動機だ。
なぜ不満かは、この次のブログで明らかになる。(予定)

もう一つ、DS比も白が1:1なのに対し、黒は12:1と狭くなっている。遠いところを測るにはこのくらいが都合が良い。
さらに黒は、赤色LEDでスポット光が出るので狙いもつけやすい。

使ってみた感想としては、まず安い。
その割に性能が良いので、温度差の測定用としておすすめできる。

日本ブログ村の にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ 部門に参加しています。

ジオターゲティング