_ココで紹介したいろいろなIDEAは、環境などにより新たな欠陥を生むリスクもあります。 良く検討された上で、自らの責任で採用してください。

浄水器のカートリッジを交換しました。2011年12月18日 22:27:17

先週は、浄水器のカートリッジを交換しました。

我が家の浄水器は、日本ガイシ製のセラミック浄水器C1.
http://www.ngk.co.jp/C1/guide/standard/index.html
http://www.ngk.co.jp/C1/c1/about/no1.html

カートリッジの交換時期は、メーカーカタログによると、ろ過流量7500L.
計算すると、一日20Lで12ヶ月。一日13,5Lで18ヶ月になる。

電池を使ったメモリがすこしづつ減っていくので、交換時期はわかりやすいとおもいます。今回、我が家では1年半ほど持ったことになります。

前回は普通に購入したが、定価通りの15750円だった。送料無料となった分のみちょっぴり安かった。
今回はもっと安いところを探して買ったのだが、リサイクル用の返送キットもちゃんと付いていて、中身は全く同じでした。(当然でしょうか)

早速交換して、使用済みのカートリッジは送り返しました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「オール電化で2008年6月の電気料金は、○○○○円。」
半角で4桁の数字を入れてください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://the.asablo.jp/blog/2011/12/18/6249532/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

日本ブログ村の にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ 部門に参加しています。

ジオターゲティング