_ココで紹介したいろいろなIDEAは、環境などにより新たな欠陥を生むリスクもあります。 良く検討された上で、自らの責任で採用してください。

大気中のCO2濃度2007年01月31日 20:50:03

テルレットさんの書かれたココの記事は全体として間違いないと思います。
あえて重箱の隅をつつかせていただけば、
1.CO2濃度はスムースに上昇していくわけではなく、季節変動を伴いギザギザ変化しながら上昇していきます。
2.また現在のCO2濃度の平均値は350ppm程度ではなく、もう少し高い数字のようです。
http://www.jccca.org/content/view/1034/775/

(改行の練習のつもり=========)<BR>
3.CO2濃度は地域によっても違うようです。新宿にお住まいで自宅を高断熱高気密に改造された南雄三さんが自宅付近のCO2濃度を400ppmと書いていたと記憶しています。
それで、「新宿はCO2濃度が高いのか」と思いました。(こちらは明確な根拠を示せずにすみません)
あるいは、この程度は先の季節変動の範疇に入る「ぶれ」かも知れません。

お財布にやさしい???2007年01月31日 23:03:44

TOTO製品が明日、つまり2月1日発注分から値上げするそうだ。

わが家の合言葉は
「お財布にやさしい」

したがって、TOTO製品については、前倒しで発注することにした。といっても、悔しいのであまり採用しないことにした。ココでしか作っていない「お湯取りシステム」とか○○くらいだ。風呂は非TOTOです。

なお、TOTOは2月1日から新製品を発売する。機能許可あれっっ、機能強化した製品を発表することで値上げを目眩しする戦法だ。ズルイぞ。

トステムも3月と4月に分けて、2段攻撃で値上げする。ここも頼むなら2月に発注せねば。
う〜〜ん、忙しくなるナ〜。
日本ブログ村の にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ 部門に参加しています。

ジオターゲティング